【オンラインセミナー】30分で丸わかり!電帳法シリーズ④領収書を電子化するための方式と日数制限

2020年6月25日(木)
15:00 - 15:30

これから領収書の電子化に取り組みたい!電子帳簿保存法を一から学びたい!経費精算をとにかくラクにしたい!そんな悩める経理担当者にオススメの「30分でまるわかり!電帳法」シリーズ(全7回)。

第4回目のテーマは領収書を電子化するための方式と日数制限についてです。

領収書を電子化する際に求められる要件のなかでも、特によく質問をうける要件の一つが、今回ご説明する電子化の方式と、領収書受領から電子化までの日数についてです。

本セミナーでは領収書電子化のために抑えておきたい方式の種類と、領収書受領から電子化までの日数について、ご説明します。30分で要点を絞りお送りしますので、ぜひ皆様のご登録・ご参加をお待ちしております!
(当日ご参加いただけない方にも、ご登録いただければ同内容を後日メールにて配信いたします。)

過去開催分はオンデマンドで提供しています。こちらをご確認ください。

アジェンダ
領収書を電子化するための方式
領収書電子化の対応事例
Q&A

登壇者
株式会社コンカー
ソリューション本部
ソリューションコンサルタント
(JIIMA認定文書情報管理士)
宮本 友香理

開催日時
2020年6月25日(木) 15:00 - 15:30

開催形式
オンラインでの聴講形式となります。 自席や会議室などで、インターネットにつながる環境(PC、タブレット、スマートフォンなど)をご用意いただき、当日お時間になりましたら、事前にメールにて送付されるリンクをクリックしてご視聴ください。

参加対象
・経理・財務のご担当者、責任者
・経費精算業務における領収書の電子化にこれから取り組む方
・電子帳簿保存法を知りたい方
※パートナー様、同業者様、個人の方(フリーメールアドレスでのご登録)などのご参加は固くお断りさせていただきます。ご案内するリンクにアクセスできない場合がございますが、ご了承願います。



皆さまのご登録をお待ちしております。

お問い合わせは下記までお願いいたします。
SAP Concurセミナー事務局
E-mail:info_japan@concur.com
TEL:03-4570-4666(受付時間10:00~18:00)
お客様情報の入力をお願いします。