2020年7月21日(火)
13:00 - 16:50

コロナ禍による影響、それは、あらゆる「常識」を変化させました。 会社に出勤できなくなることで気づく「テレワーク」する上での業務障壁。 経費精算に請求書処理、印鑑を使用した紙プロセスなど、今までの当たり前の業務が大きな障壁となっています。今までの考え方や商習慣、ワークスタイルの常識は変革せざるを得ない状況となりました。
今回は、ワークスタイルに焦点を当て、最優先に取り組むべき「テレワーク」についてあらゆる角度から考察。テレワークで実現する理想の「ワークスタイル像」を見つけ出すヒントとなれば幸いです。
間接費領域におけるテレワーク実現に向けた課題解決を、SAP Concur ご導入企業による事例セッションや弊社経理のテレワークの実態を交えて、お伝えいたします。
みなさまのご登録・ご参加をお待ちしております。


Rebuild ! 中堅中小×新・ワークスタイル
~テレワークを実現するバックオフィスの新しい働き方~

アジェンダ:

13:00-13:30
フルライフ - 新しい日常で変わる社会と個人と会社のあり方
予防医学研究者、医学博士
石川 善樹 氏
ニューノーマル、新しい日常への対応が叫ばれる中、これからの新しい社会に順応するための個人はどのようなマインドで順応し、会社はどのように個人と向き合うべきでしょうか?個人のライフタイミングや成熟度の観点から中長期の目標の立て方や時間戦略などを中心に考察します。

13:30-14:00
デジタルで変えるバックオフィス部門の新しい働き方
- 紙神話から抜け出す方法とは -

株式会社コンカー
代表取締役社長 三村 真宗
コマーシャル営業本部 部長 川縁 啓介
緊急事態宣言が出され、急遽推奨されたテレワーク。紙・ハンコ文化が根付く日本企業の課題が浮き彫りとなるなか、私たちは今までの業務を見直し、成長しつづけられるかの分岐点に差し掛かっています。本セッションで、日本のテレワークの実態を調査結果をもとに考察、中堅中小企業が成長するために必要なバックオフィス部門の新しい働き方について「コンカーならでは」の打ち手とともにご紹介します。

14:00-14:10
休憩

14:10-14:40
SAP Concurではじめる経理・財務のテレワーク
- 働き方格差をなくすバックオフィスのペーパーレス化 -

株式会社コンカー
コマーシャル営業本部 SMB営業部 部長 間 大之

管理部 ファイナンス&アカウンティング マネージャー 古川 紗和子
バックオフィスの中でも経費精算申請や請求書処理といった、紙・ハンコ文化が業務の中心ともいえる経理・財務部門。その業務をまずは電子化・ペーパーレス化することが経理・財務のテレワークを実現するための第一歩となります。本セッションではコンカー経理担当者がテレワークの実態含め、SAP Concurの運用や使い勝手について赤裸々に語るとともに、SAP Concurソリューションをデモを交えてご紹介します。

14:40-15:10
テレワークにも対応!『紙』から『電子』へ進化する経費精算
~Concur Expense・Invoice同時導入&電子帳簿保存法対応~
山洋電気株式会社
経理部 財務課 主任
長田 由希子 氏
Concur Expense・Invoiceを同時に導入した背景、プロジェクトの進め方、導入後の効果や反省点、電子帳簿保存法申請に関するノウハウなどをご紹介します。

15:10-15:20
休憩

15:20-15:50
スポーツビジネスを成長産業へ!大分トリニータの活躍を支える間接業務改革とは
株式会社大分フットボールクラブ
経営企画部 部長
河野 真之 氏
サッカーJ1の大分トリニータを運営する大分フットボールクラブでは、地域社会に貢献すべく、スポーツイベントや教室を開催するなど、その事業内容は多岐に渡ります。今後ますます成長する事業を支える施策の一つに経理部門の業務効率化に注目した背景や期待する効果、そして在宅勤務の考え方についてトーク形式で迫ります。


15:50-16:20
脱「紙・ハンコ」から1年 ~ 領収書・請求書電子化により変わる財務部の意識と働きかた
一般財団法人日本気象協会
管理本部 財務部 財務管理課長
若原 麻紀 氏
創立70周年を迎えた日本気象協会では、紙・ハンコ業務の撤廃による経費精算・請求書処理の効率化のためSAP Concurを導入。業務を変えることにより、財務部の意識改革も進みました。導入して1年、ペーパーレス化の背景やSAP Concur導入の効果、また昨今のテレワークによる課題とその解決策についてご紹介します。

16:20-16:50
【アンコールセッション】
キャッシュレス=ペーパーレスへ!令和2年度税制改正で領収書受領が不要に!
株式会社コンカー
戦略事業推進室 室長 フェロー 船越 洋明
※本セッションは6/11開催「バックオフィス業務の『デジタル化』」の再放送です
令和2年度の税制改正において、キャッシュレス決済時に受領できるデジタル明細が、領収書の代わりとして活用できるようになります。これにより、今まで紙の領収書やレシートを受領し、スマートフォンで撮影して電子化を行っていたものから、キャッシュレスで支払い、電子明細を連携させることで、紙の領収書を受領せずとも、経費精算を済ませることができるようになります。今回は、現時点で判明している税制改正の内容、求められるシステム要件などとともに、今後の領収書電子化の展望についてご説明いたします。


参加費用:無料

参加対象:
・バックオフィス業務のペーパーレス化でテレワークを実現したい
・経理・財務の働き方改革を推進したい
・中堅中小企業の経理・財務の責任者様・ご担当者様
※同業者様、個人の方(フリーメールアドレスでのご登録)のご参加は固くお断りさせていただきます。ご案内するリンクにアクセスできない場合がございますが、ご了承願います。

開催形式:
オンラインでの聴講形式です。 自席やご自宅などで、インターネットにつながる環境(PC、タブレット、スマートフォンなど)をご用意いただき、当日お時間になりましたら、事前にメールにて送付されるリンクをクリックしてご視聴ください。

推奨環境:
Windows 7以降 (最新のMicrosoft Edge, Internet Explorer, Firefox 又は Chrome)
Apple Mac OS 10.10以降 (最新のFirefox, Safari 又は Chrome)
Android 6.x以降 (最新のChromeのみ)
Apple iOS (最新のSafariのみ)
※非対応のバージョンの Windows またはMacオペレーティングシステムをお使いの場合、イベントの視聴に問題が生じる可能性があります。



皆さまのご登録をお待ちしております。

お問い合わせは下記までお願いいたします。
SAP Concurセミナー事務局
E-mail:info_japan@concur.com
TEL:03-4570-4675(受付時間10:00~18:00)
お客様情報の入力をお願いします。